スーツについて

意外と知らないスーツを着こなすときのマナー

スーツを着こなす際には、色々と細かいマナーがあるので、ビジネスの現場に出る前に勉強しておきましょう。
まず、胸のポケットには、基本的にものを入れるのはご法度です。
社交の現場ではハンカチなどを入れることがあるかもしれませんが、ビジネスの現場では何も入れないのが普通です。
メモ帳やスマホなどを入れていると、相手に失礼になるケースもあるので注意しましょう。
座るときには、前のボタンは外すのが基本です。
なぜなら、スーツは立っている姿を基準として作られているからです。
座ったときにボタンを閉めっぱなしにしておくと、シルエットが崩れて見た目にも問題が生まれます。
相手に失礼にならないように、ボタンは外すか、もしくは上着は脱いで預けておくのがいいでしょう。
食事などの際には、スーツの上着は預けておくのが一番です。
正式な場所に向かうときにも、同じようにスーツの上着は脱いで、手に持って行くのがマナーとなります。
着ているだけで失礼になることもあります。

Copyright(c) スーツ All Rights Reserved.